【ナンガ】ショップ別注焚火ダウンジャケットとオーロラライトダウンジャケットの口コミと違いを比較!

アウトドア・キャンプ

ナンガ焚き火バージョンとオーロラライトダウンジャケットの違いは?

ナンガTAKIBIダウンジャケットは表地に難燃素材を使用している点です。

焚き火の火の粉でダウンジャケットに穴をあけるのを防いでくれますので安心ですね!

ただし難燃素材で絶対に燃えないわけではないので、火に近づきすぎたりしないよう注意はひつようです。

ナンガオーロラダウンジャケット別注TAKIBIの口コミ

悪い口コミ

・素材的に外側に毛玉が出来やすい、襟元、袖口が汚れやすい

・本格的なダウンジャケットほどダウン量は多くはない。

良い口コミ

・シャカシャカせず高級感がある

・デザインもよく、とても軽くて着心地がいい。

・生地が丈夫。

・防寒性が高く、軽い!かっこいい!

 

 

ナンガオーロラライトダウンジャケットの口コミ

悪い口コミ

・若干艶があり。好き嫌いはあるかも。

・ダウン量が少な目で、袖丈が長いかな。

良い口コミ

・軽くて暖かいのがなにより。

・冬のバイク用に購入したが、防寒性は問題なし。

・雨に強く蒸れにくいこともポイントが高い。

・暖かくて着心地が最高。

 

 

ナンガ焚火バージョンとオーロラダウンジャケットはそれぞれこんな人におすすめ!

・キャンプで焚き火などをする方は難燃素材を使用している焚火バージョンがおすすめ。

・普段使いの場合はオーロラライトダウンジャケットでも良いし、艶がないデザインがいい場合は焚火バージョンを選んでも良い。

まとめ

ナンガ焚き火バージョンとオーロラライトダウンジャケットの違いと口コミについてまとめました。

購入の時の参考になれば幸いです!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました